スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

種クラにて 監督コラム更新

2008/06/27 14:59 

種クラにて福田監督コラム
『映画にむけて』が更新されてました。

この人の語る
「ガンダムSEED」が本物の「ガンダムSEED」
だと思うと

言葉の重みに
押し潰されそうで
なんかわからないけど読んでたら
涙がポロポロ出てきた・・・

内容は両澤さんの体調により遅れているけど
映画は制作中であるという事

テーマの一つに【愛情】があった(過去形)という事

先々を見越して
その時代にあったもの
を作るため
ストーリー・テーマ・絵作りを白紙にして考えている状況であるという事

なんにせよこの人の
「ガンダムSEED」
大好きなんだ!!!

『本物』を見るために
いつまでもSEEDに【愛情】を持って
待ってます!!!




SEEDComment(5)Trackback(0) | Top ▲

コメント

ほえぇ。

そんなこと言ってたんですかあぁ。
なんだか劇場版が楽しみになってきました。。。


No:115 2008/06/28 00:19 | REIKA #-URL編集 ]

NoTitle

こんにちは。いつも拝見させていただいております。
コラムを読んで涙が出てきたのは私だけじゃなかったんですね…笑

私も雑誌なんかの言葉は否定できても、監督や脚本家の言葉は否定できないと考えているせいか、言葉のひとつひとつがとても重く感じました。
監督の言うことすべてを肯定するわけではないのですが、アスカガをつくってきたのがこの人たちなのかと思うと否定できるはずもなくて…

ちょっとでもいいから、アスカガにいいことがありますように!と願わずにはいられません…!キララクを描くのはいいけど、アスカガだって…と思ってしまうのは私がアスカガファンだからなのでしょうか^^;

それではお邪魔いたしました。


No:117 2008/06/28 03:21 | pato #LOg7LHXwURL[ 編集 ]

コメント返信:pato様

コメントありがとうございます。
実は!実は実は!!先日のつまらない本の話題の時にお友達からpatoさんのブログを教えてもらい
訪問させてもらったばっかりなんですよ~(驚)
それでふと思ったのですが某サイトの下○さんRoomで拝見した事あるような・・・ないような・・・
(間違っていたらゴメンなさいです)
なのでコメント頂いて嬉しかったです☆
監督のコラムはドキドキしながら読みました(笑)
ほんと小心もので心配性でチキンなあたくしです・・・
映画もあるとは信じていたけど
どこか遠いもののように感じていて
それが監督自らの言葉で語られるとなると
ビビッてしまったわけです。
やっぱり!SEEDが好きだぁ~
アスカガが好きだ~。本当にまた動くアスランとカガリに会えるんだ~
とか思いながら読んでたので感情が一杯いっぱいになって涙が出ちゃったのかも
しれません。
それでも
キララク画像に突っ込みは忘れずに入れましたよん。ピーチだってキララクにはお腹いっぱいなので
アスカガが見たいです!!!
それぞれの立場でお互いの父の死に立会い
自分自身の至らなさに苦しみ
それでも自分の進む道を見つけ
みんなの明日を守る為に頑張るアスカガ!
こんなに一生懸命なキャラが幸せにならなくてどうする!!!
ですよ~
映画では幸せそうに笑ってる平井画の(これポイントですよね・笑)アスカガが絶対!見たいですよね。
またそちらにもお邪魔させてもらいますね。
ありがとうございました。


No:119 2008/06/28 16:23 | ピーチ #-URL[ 編集 ]

良かったです。

こんにちは。
ピクスタが発売になったのでお邪魔いたしましたが、まだアップされていなくて残念です(^^;
でもおかげで、こちらの情報を知ることが出来ました。ありがとうございます。(私はSEED clubには入っていないものですから)
とにかく、
>映画は制作中であるという事
このひと言に安堵いたしました。先日発売された某誌に心を痛めていただけに、嬉しい話題でした。

ひと足先にピクスタ記事をアップいたしましたので、お暇な時にでも覗いてやってくださいませ♪
こちらはニコニコです(^^)


No:120 2008/06/28 23:22 | たいむ #-URL編集 ]

コメント返信:たいむ様

こんにちは。
我が家にはまだ桃あすらん君到着しておりません(悲)たぶん佐○さんが持っているはずですので
もう少しおあずけです・・・
今からたいむさん所に特攻!!!しますねぇ♪
某誌の件でもお邪魔しましたです。
どこで何を言って個人的妄想を本にされても!!!
大事なのは夫妻の作る「本編」です!!!
これ以上の説得力のあるものはないので
やっぱり映画あってよかったです。
ガツンとアスカガHappy見せ付けて欲しいですね。
ではニコニコ拝見しに行きますです☆


No:122 2008/06/29 14:22 | ピーチ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。